i hope so

だったらイイナ〜♪と思えなくなったらオシマイ
そんな妄想力が原動力な 紙粘土 立体イラストレーターの
ヨシオミドリが綴っております
ヨシオミドリweb → http://chinashi.biz
<< ヨシオミドリ紙粘土作品展あと三日で終了 | main | 展示告知と近況など >>
銀座個展報告
0
    JUGEMテーマ:アート・デザイン
    無事終了しました。
     
    ヨシオミドリ紙粘土作品展  ネンドパレードvol.08
     〜おひるねのあと〜
    会期:7月25日〜31日 11:00〜19:00 
          ※最終日は16時まで。
    会場:フラッグギンザギャラリー  1F B1F
    http://www.hello-flag.com/index.html
     東京都中央区銀座1−22−8
     TEL 03-6913-2112
     

    ようやくご報告。
    本当に楽しくて幸せな一週間でした。
    良き仲間たちのお陰で
    ほんっと思ったとおりのカンジで展示できました。
     
    それが…いやぁ。楽しいことがいっぱいで濃すぎてなかなか書き出せず。
     
    場所はココ。

    銀座といっても新富町駅の方が近い銀座のハズレ。
    お隣の「銀座タワー」とはタワーマンション。ウヒ。
     
    (わりと)大きな通りから小さな路地に入るところに
    ギャラリーの立て看板を置いてもらって
    そこにDMを大きくのばしたポスターを貼って目印1
    前後から見えるように。

    この立て看板の横っちょにポケットがあって
    ここにDMを差し込めるの。
     
    マンションとマンションの間の車一台分の細い路地を
    入るとすぐに…

    立て看板にポスターを貼った目印2
     
    この電柱のすぐ先に…

    到着ですよー!


    でっぱりが円筒形っぽい形のビルなのだ。
    エントランスも半円でちょっぴり重厚な造り。
     
    せっかくなのでちょっと通り過ぎてみます?
    お隣はこちら!

    安平神社。素敵でしょー!!!
    この神社に毎朝お参りするのが楽しみでした^^
    この神社が在ったからここに決めたみたいなものです。
    一週間随分力を貸してもらいました[m:66]
    商売繁盛のお稲荷さんだし^^
     
    ちょちょいと戻って…

    逆サイドから見ても今展示をしていますよーとわかるように
    ポスターを貼りました。
    (後でお客さんに
     「目を引くポスター掲示が気になってねぇ…上手ねー♪」て
      褒められました。ウヒヒー^^ こういうとこ過去の仕事が生きてる^^)
     
    で、中へ入ると こんなカンジ!!

    もうね。搬入の時からだったのだけど
    両壁がとにかくカラフルで派手なので「何屋さん?」と
    聞かれること多数w
     
    絵画や写真だと空間をゆっくり残して展示するのが一般的だけれども
    立体展示の個展は壁が淋しくなるのです。
    私のは空間を生かしてじっくり見てもらうほどのものじゃないしw
    それを解消するために個展を続けていくうちに考えた
    ハレパネ張りとポストカード一面張り。
    これが通りすがりにどっちからも目に入って
    とにかく目立っていた模様^^
     
    正面奥はキャットタワーとカラーボックスで猫ゾーン

    右手は壁はポストカードと展示台の販売コーナー。
     
    どのこにしようかなーと悩まれているところw
    (ちなみに展示会場探し中にこのギャラリーで
     私の展示をやってると知って来てくださったカービングの先生方。
     写真は背後からどうぞとのことでw

    目線をあわせてじっくり選んでもらっているところを見ると
    お別れは淋しいけど、大切にされるんだな^^と思えてうれしい。
     
    入って正面はネコゾーン。
    ネコまる巻頭カラーのヨシオミドリの猫日記の本と実物。
    カレンダーも展示。上から2010年2012年2011年

    大幅リニューアルした来年のカレンダー。
    評判良くてホッとしました^^ 頑張ってよかった…(涙
     
    カレンダーをめくっているのはビッグサイト展示の時に
    ブースでアテンドしてくださったコンパニオンのTさん。
     
    やっぱり大人気ネコゾーン

    招き猫とはよく言ったもんだよ。とここ数年つくづく思う。
    現在150超え。新しい子は第四期生。
     
    「高度経済成長時の集合住宅」と言われてしまったキャットタワー

    搬入時にお友達のzamちゃんが「余震…くる…」と
    もくもくと両面テープで固定してくれたおかげで
    何回か大きな余震に遭遇するも被害はゼロでした。
     
    入って左壁はこんなカンジでハレパネ張り
    展示台は大好きなペンギンとシロクマ!!

    ハレパネゾーンにはさくちゃんとぶんぶんも居ます。
    何度か尋ねられさくちゃんの事を話して涙ぐんだことも。
    悲しいというよりやっぱり「ありがとう」の気持ちで。
     
    今年も三重から来てくれた友達の子どものR君!!
    前歯抜けてんの超カワイイ!!ちょっと大人になってて恥ずかしがられたw
    すっごい迷って迷ってふらふらでたどり着いた友達。
    ほんとありがとう!!

    ペンギンでかーーと思ったでしょ?
     
    でも…この人が持つと…

    ちっさ!!!どうなん?
    ペンギンどうなん?ちっさいの?おっきいの??
    ・・・まぁまぁのサイズですよ。まぁまぁw
     
    プエルトリコから旅行中のお二人はアーティストらしい。
    曲がり角のポスター見てDM持って来てくれたんだって^^
    「ホラホラー猫がボクのタトゥーを描いたんだよ〜」

    …的な事を言ってました。いやぁノリノリでしたわ^^
    前半ほとんど日本語でしゃべってたけど
    後半は慣れてきて怪しい英語で応戦w
    通じたのか怪しいけど楽しかったですよー♪
     
    左側奥の壁は撮らせてもらった写真をpiviってぺたぺた

    大忙しの時は撮れなかったので多分3分の2くらい。
    携帯で撮った写真を二枚プリントして
    1枚はゲストへもう1枚私がもらうの。
    私が欲しいだけだったりしてw
    毎日ジワジワ増えていく写真にオーナーさんが
    「これいいっすねー」と笑顔^^ いいでしょー♪
     
    …で↑赤ずきんちゃんが下の階で待っていると
    つぶやいていますが…
     
    地下もあるんです。このギャラリー。

    バックヤードを抜けて階段を下ると…
     
    こんなカンジー。

    1階の雑多で賑やかなカンジとは違い
    地下はそれぞれのテーマがはっきりしたややシッカリ系。
     
    原宿のグループ展の時もそうだったけど
    どういうわけか外国人にも人気の花童。

    なんだと思われているのかな?
    一応フェアリーですよとか言っておいたけどw
    でね、この飛び出す世界童話(仮)は
    作品としては古いので私は恥ずかしいのですがネタにはいいのです。
    特に有名どころのお話ばかりをモチーフにしているので
    外国のお客様にも通じます。
     
    しりとりゾーンも個々それぞれにカワイイ!と言われ人気w

    ハリネズミの顔とあわてっぷりがたまらんと
    写真に収められていましたw
     
    編集部の方にどれも安定して可愛いと言ってもらえたけど
    実は苦手な動物も克服しようとこっそり思って作ってたりして。
    ちょっと微妙だと思うところもあったり…まだまだですw
     
    こうやって指差し確認をしつつ見てもらえるのって
    作者的には凄くにんまりポイントですw
    階段の上からこっそり撮らせてもらいましたw

    手前の3人は去年の青山ギャラリーで私の後に展示した女子達。
    今年もあのギャラリーで展示してたので見に行ってきたの。
    偶然フラッグでも展示を以前してたので色々話も聞きたくて。
     

    ちなみに指を差されていたのはこの子たち

    大人気っすなw  
    笑われたらそれで本望だよねニャロウ君らはw
     
    で!!!知らないところでの個展に
    前日ありえないほど緊張して眠れなかった
    そんな私の緊張を一気にほぐしてくれた可愛い4姉妹!!!

    この子たちのお陰で本当に楽しい毎日でした!!!
    来ないと淋しくなるくらいw
    最終日の搬出準備の時に4姉妹のお母さんが通りかかったので
    「お世話になりました。おかげさまで本当に楽しかったです!」と
    ご挨拶をすると
    「いえいえこちらこそお世話になりましたー!来年も待ってますよー♪」
    と言ってもらい本当に幸せな気分になりました。
     
    4姉妹だけではなく
    来られたゲストの方々7〜8割がお初にお目にかかる方々で
    そのほとんどが会社が近くとか近隣マンションの方々でした。
    たった1週間のご近所さんでしたが
    そのうち顔も覚え覚えられ自然に挨拶をかわす間柄にw
    何度も足を運んでくれたり
    奥様が先にきて後日ご主人が見えたりその逆だったり 
    楽しかったからとお友達をご紹介してくださったり
    この都会のど真ん中で!!ホントに想像もしてないことでした。
     

    小さな路地とはいえ
    道に面した間口がガラスで中が見えるって素晴らしい!!!
    あと接客業(昔服屋で働いていました)してて良かった。。。ほんとにw
     

    さてさて1階に戻ってみましょう。

    日が暮れるとギャラリーの明かりが外に
    ぱぁっとはみ出して目立つんです。
    丸1日雨が降った日はちょっと残念な人入りだったけれども
    ぽつぽつと切れ間なく人がいて
    時々がーーーっと混む。だいたいそんな毎日でした。
     
    小さなギャラリーなので5人でも混んでるなーって感じるのです。

    カメラ目線で笑ってるのは4姉妹の2番目Eちゃんw
    かわいいー♪♪♪
     

    人は少なめと踏んでいた最終日が一番激混みデー。
    一人でいた時は写真を撮る余裕もなかったです。
    一時は1階に10人近く人がいたことも!!
    私ひとり汗をかいていました^^;
    ギャラリーのオーナーも驚いてたw
     

    あと1時間でおしまいって頃…ちょっぴりまったり

    この手前の男の子とおかあさんおばあ様とご一緒に
    ゆっくりゆっくり見てくださっていました。
    バタバタしててなかなかお声をかけられずにいました。
    帰られる直前に写真だけ撮らせていただいて
    芳名帳にご記入お願いしたのですが…
     
    芳名帳にこんな事を書いてくださっていました。

    !!!!!!!
    住所が書いていなかったので
    あわてて走って追いかけて
    住所を頂戴してどうして来てくださったのか伺いました。
     
    なんでもご主人がたまたま見に来られて
    家に帰ってお話し、お家にとっておられた
    めばえのバックナンバーを改めて見て来ててくださったそうです!
    こんな事があるなんて思ってもみなかったのでドキドキしました。
    だってめばえの「ももたろう」は去年の4月だもの。すごい!!
     

    ネコまる見ました!!のゲストの方々も本当に嬉しかったー
    嬉しくてちょっと失神しそうでしたw
     
    ギャラリーのオーナーさんに御用で用事を済ませて帰られたのに
    しばらくして戻ってこられた保険会社の人も…
     
    通りがかって通り過ぎてバックして入ってこられた方々も(かなりの数でした♪
     
    短大の先輩も!!!←保育科資料室の先生ありがとう!!!
     
    イラストレーター仲間も!!!先輩も先輩も先輩も!!!
    同じころ「イラストレーターってどうやったらなれるのかねー?」とか
    もんやりした話をしていた大切なお仲間も!!!
     
    お忙しい中来てくださったお仕事させていただいた方々
    お仕事してない会社の方々も!!!(大感謝
     
    去年来てくださった方々も!!
     
    ツイッター経由の方も!!!

    直前にたまたま出会った人も!!!
    ビッグサイト展示の販促EXPOでお会いした方々も!!!!
     
    あと何とビックリ羽田のグランフィネのお姉さんも!!!
    (上京時、羽田空港でいつも足裏ぐりぐりしてもらうんです)
     
    で昔からのお友達も!!!!ホントにいつもいつもありがとうぅーT▽T
     
    来ちゃった♪って遠くから来てくださったサプライズ組の方々も!!!

    最終日 もう終りの時間にやってきた幼馴染もw
    「あなたが最後のお客様だよー」って言ったら
    「ですよねー」って笑ったw
     

    …とおもったら展示物もほぼ片付いた時間に
    とある編集部の去年も来てくださったSさんが
    「ご挨拶だけでも」と!!!!
    ぎょわー!!!!!忙しいのにありがとうございますT▽T
     
    そんなこんな
    ほんっとにほんっとに幸せで胸いっぱい楽しい1週間でした。

    もーね作品の写真いっぱい撮ってもらって
    作品でいっぱい遊んでもらって
    にこにこ顔で。

    「すごくまったりした空気ー」とか
    「居心地が良すぎて長居してしまうw」とか
    もー狙い通り!!!
    だからタイトルが「おひるねのあと」なんだもん。
    昼寝の後のあの独特のまったりした空気感で
    ちょっと不思議体験をしてもらいたかったの。
    「この子たちの中に入りたい」とか…
    ソレソレ!!!それですよ!イェス!!
     
     
     
    最後の日はお隣のお稲荷さんに
    「本日が最終日です。一緒に賑やかに楽しみましょう^^」と
    お参りしたのが幸いしたのか
    最終日が一番賑やかな日になりました^^
     
    外れとはいえ銀座だし
    私にしてはかなり背伸びして頑張りました。
    だからこれで1日中一人でぽつーーんだったら…
    これがほんとに怖かった…。
    でもでもギャラリーのオーナーさんもびっくりするほどの
    来客に恵まれました。
    私がカウントできただけで148名。
     
    150まで二人足りない数でカウントが止まってるのが
    私的には少しニヤリ。
    多分残りの席はおきつねさん達だと思うw
    搬出終わった後お礼をして
    またここに戻ってこれるように頑張りますって誓ってきたんだ。
     
     
     
    それとそれと
    搬入を手伝ってくれたくまのみさん
    搬入搬出お店番を手伝ってくれたzamちゃんすがちん
    本当に心からありがとう♪♪♪
    私は本当にいい仲間たちに恵まれていると心底思ったよ。
    ありがとね。
    また、遠方からいっぱい気にして
    応援してくれた皆さんにもありがとう!!
    また来年もここで個展ができるように
    頑張るよ!!もちろん楽しくね!!!
     
    いっぱいいっぱいいーーーーっぱい
    あいをこねて ヨシオミドリ
     
     
     
     
     
    で。息つく暇もなく
    次は9月6日〜9日の4日間東京ビッグサイトで
    東京インターナショナルギフトショーに
    杉本カレンダーブースで展示+アテンドなのです。
    機会があればぜひ遊びにいらして下さい♪
    | ヨシオミドリ | 個展+展示レポ | 23:15 | comments(4) | trackbacks(0) | - | -
    初めて登場しま〜す!

    ブログ読んで…とにかく楽しかるける、でッス!

    いやー、でもスンゴいなァ…。
    あの閑静な路地横のギャラリーに
    こんなに人々が集うなんて…。

    でも、たぶん和んだ空気がそうさせるんだヮ!

    10月のイロリ村が破裂してしまわないことを祈ります。
    (チョッと大袈裟かの?)

    またのブログを楽しみに、私も生き続けて参ります。
    | フクフクフクちゃん | 2011/08/11 7:55 PM |

    初コメありがとうございます^^
    お花ありがとうございました♪
    めちゃくちゃビックリしました!!!

    いっちばん混んでた時はコンデジすら持つ余裕もなく
    お見せできなくてとっても残念でした(笑
    ギャラリーというより雑貨屋さん的な空気が
    ふらりと入りやすい雰囲気だったのだと思います^^

    大丈夫ですwイロリムラ破裂しません(笑
    ギャラリーは広いし!!!
    ・・・その前に作品つくらないとーー(叫
    またお楽しみいただけますようぼちぼち頑張ります^^
    | ヨシオミドリ | 2011/08/14 10:26 AM |

    お久しぶりです。アートカーニバルに参加してたまままです。ちょうど26日、、銀座にいました、、。うぅ、悔しいー。知ってたら絶対行ってたのにー。残念!めちゃ楽しい展示だったみたいですね。大阪の個展も頑張ってください〜。
    | ままま | 2011/08/15 5:17 PM |

    まままさん

    !!!!まじですかー!!!
    うひゃー。お久しぶりです^^
    DMでお知らせしようかなぁと思ったのですが
    頂いた名刺にご住所がなかったのと
    さすがに東京は…と思って
    大阪の時に連絡しよう!と思ってたのです;
    うーっ残念ーー!!!

    大阪も同じようなカンジでやる予定なので
    ご都合が合いましたら是非!!
    | ヨシオミドリ | 2011/08/16 8:04 AM |










    http://blog.chinashi.biz/trackback/1099704
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    このページの先頭へ